平将明衆議院議員公式サイト

  • 03-5714-7071
  • お問い合わせ


【政府広報】 「接触確認アプリの協力」篇


自分を、まもるために。

大切な人を、まもるために。

自分の暮らす地域を、まもるために。

日本のみんなを、まもるために。

みんな協力して、乗り越えよう。


 

接触確認アプリ「COCOA」は、次のURLからインストールできます。

【Google Play】

 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar       

【App Store】

 https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

 

 

また、「COCOA」に関するよくある質問と回答です。ご参考にしてください。

 

問1 接触確認アプリとは、どのようなものですか。

利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。

なお、本アプリはApple社とGoogle社が提供しているアプリケーション・プログラミング・インターフェイス(API)を元に開発しています。

 

問2 アプリを利用することで、どのようなメリットがありますか。

利用者は、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。

 

問3 他の利用者との接触をどのように記録するのですか。

スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、ほかのスマートフォンとの近接した状態(概ね1メートル以内で15分以上)を接触として検知します。近接した状態の情報は、ご本人のスマートフォンの中にのみ暗号化して記録され、14日が経過した後に自動的に無効になります。この記録は、端末から外部に出ることはなく、利用者はアプリを削除することで、いつでも任意に記録を削除できます。

ご利用のスマートフォン同士が、概ね1メートル以内の距離で15分以上の近接した状態にあった場合、接触として検知される可能性が高くなります。機器の性能や周辺環境(ガラス窓や薄い障壁など)、端末を所持する方向などの条件や状態により、計測する距離や時間に差が生じますので、正確性を保証するものではありません。

 

問4 個人情報が収集されることはないですか。

氏名・電話番号・メールアドレスなどの個人の特定につながる情報を入力いただくことはありません。他のスマートフォンとの近接した状態の情報は、暗号化のうえ、ご本人のスマートフォンの中にのみ記録され、14日の経過した後に自動的に無効になります。行政機関や第三者が接触の記録や個人の情報を利用し、収集することはありません。

 

問5 位置情報を利用するのですか。

GPSなどの位置情報を利用することはなく、記録することもありません。

 

 

さらに詳細をお知りになりたい方は、下記ページをご覧ください。

【新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application】

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

Facebook

PAGE TOP